四天王寺悲田院養護老人ホーム様に訪問しました!

こんにちは!福祉ぷらす合同会社の山本です。

緊急事態宣言も明けて、少し世間も落ち着いてきましたね。

ですがまだ、感染対策は怠らずに取り組んで参ります!

今回は、四天王寺悲田院養護老人ホーム様に訪問させて頂きました。

入所定員がなんと「288名」もある施設様で、とても大きな施設でした。

販売ブースでは、太子像のある孝養殿をお借りしました!

孝養殿

約300人の衣類を準備するのは初めてで、準備時間を30分多めに頂きました。

それでもかなりギリギリで準備完了した時には一安心しました。。。

このような形で準備させて頂きました。

準備している途中に、利用者様が何度か入ってこられました。

「もう入っていいの?」「順番の札とかあるの?」と入り口で始まるのを

楽しみにされていました。

開店と同時に何人もの利用者様が入ってこられました!

人数が多いので密になっていないか心配されている方もいらっしゃるかと思いますが、販売ブースがかなり広いのでソーシャルディスタンスは保たれています!

買い物するのは久しぶりやわ~と言って頂けました。

利用者様から、「売店もあるんだけど種類が少ないから、こんなに一杯ある中から選べるとまた違うね」と教えてくださいました。

約3時間程販売させて頂き、100名以上の利用者様に参加して頂けました!

今回は一般養護にて実施させて頂きましたが、7月中に特定施設のほうにも

行かせていただく予定です!

利用者様・職員様・家族様 皆様に楽しんで頂けて良かったです!

販売開催にご協力いただいた職員のみなさま、ありがとうございました!

またのご利用を楽しみにしております!

コメントを残す

*