非対面型販売始めました。

新型コロナウイルス感染拡大の観念から、この度非対面型販売を始めました。

この取り組みは、ご利用者様と弊社販売員が対面にならないように配慮した形となります。

ではどのように行うかをご説明させていただきます。

①弊社職員が施設内に買い物ブースを作ります。

②弊社職員が退出後、施設職員様と利用者様がご一緒にお買い物を始めます。

③お買い物が済んだら、購入物をもって「保管ブース」へ

④購入物を袋に詰めて下さい

⑤「名札」に利用者様のお名前を記載し袋に貼り付けます。
  ※名前付けサービスが必要な方は「印字文字」も記載してください。

⑥実施終了後、袋を回収しお会計行います。
 お支払いはもちろん後日払い対応可能です。

以上が非対面の方法となります。
実施中に何かご相談がある場合はiPadを使って通話できます。

感染リスクの軽減策は外出より施設の中から!
コロナ禍でもお買い物を楽しく行えます♪